So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

昨日の砂金掘り・2018/06/03 [ヘッポコ砂金掘師日記]

この日は、ちょっとしたご縁から知り合いになった本州の中部地方から来た、化石などの収集、採取家のI氏への接待砂金掘りをする事で川へ[exclamation×2]
そして、掘り友さんのH沼さんも加わり3人での同行砂金掘りです[わーい(嬉しい顔)]
本州から来てくれているので、少しでも多く砂金を持ち帰って欲しいので、掘り現場選定に悩みます[たらーっ(汗)]
いつものあてにならないZEROの勘だけで現場を決め、取りあえずは30分くらい掘ってもらい粉金の1つも採れなかったら場所移動と考えていましたが、30分位で粉金だけれど2~3粒スルースの溝に見えていたので取りあえず、そのまま昼まで掘ってもらう事にしました[exclamation×2]
1527936260121-2.jpg

昼も近付いて来た頃に少し下流で掘っているH沼さんを見てみると、何ともう股近くまで掘り下げている[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
2018.06-0009.jpg
て、のは嘘で、立ち膝状態のフェイク写真[カメラ]でした[わーい(嬉しい顔)]

昼になり川淵で昼ご飯を食べながらの雑談はとても楽しかったです[わーい(嬉しい顔)]
そうそう、I氏に驚いたのは、暑がりな人らしいんだけれど、ウェーダーを履かずにウェーティングシューズだけで掘っていたのに驚かされました[がく~(落胆した顔)]
ウェーティングシューズだけで川にジャブジャブと入る鉱物採取家の人は割と多いらしいけれど、気温こそ25℃近くあっても、まだまだ水は冷たいのでZEROには絶対出来ないです[あせあせ(飛び散る汗)]

午前中、掘った感じではI氏の場所が1番出でいるようでZEROとH沼さんの所はサッパリですです[ふらふら]
と、言う事でI氏は同じ場所で掘り続行[exclamation×2]

昼からH沼さんは次なる堀場探しのために上流へと徘徊探査を開始[exclamation×2]
1時間ちょっと経ち戻って来たH沼さんは、結構上流まで行ったが掘りたくなるような場所は無かったみたいでした。
ZEROは、接待と言う事もあるのでI氏の側であっちこっちをチョロチョロと掘るが全然ダメで、写真のとおりの結果でした[ふらふら]
2018.06-0023.jpg

I氏は何度かパンニングでの砂金掘り経験はあるがスルースを掛けての砂金掘りは初めてとの事で自分達が使う道具などに驚いていまいた[exclamation×2]
この日は終始、I氏の場所だけが良くて、約3mmX3mmくらいの粒も採れてました[わーい(嬉しい顔)]

ZEROとH沼さんの結果は良くなかったですが、今日の主役のI氏が、これまでの砂金掘りの中で1番大きいサイズの良い粒も採れたし、粉金だけれど数も採れたので楽しい砂金掘りでしたと喜んでくれていたので、この日の接待砂金掘りは大成功だったと思います[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

良いのが採れたと喜んでいるI氏[わーい(嬉しい顔)]
2018.06-0011.jpg

15時頃に川から上がり、今日の砂金掘りの反省会を兼ねたいつもの雑談タイム[exclamation×2]
2時間くらい話しをし、今回の砂金掘りは終了です[exclamation×2]
I氏は、始めてお会いしたとは思えないほど話しやすい方で、鉱物採集の他に鉄道関係の趣味もあるようで、若い頃から北海道には既に何十回と訪れているとの事で、北海道在住のZEROより北海道の事が詳しかったです[がく~(落胆した顔)]
I氏は、この先数日間、北海道に滞在し道北方面に向かいながら化石や鉱石探しをするそうです。
今回は本当に、お会い出来て良かったし楽しい時間を過ごせました[わーい(嬉しい顔)]
また、砂金掘りに来る事がありましたら一緒に楽しみたいので声を掛けて下さいね[exclamation×2]
 

web拍手 by FC2
コメント(4) 

本日の砂金掘り・2018/05/30 [ヘッポコ砂金掘師日記]

中頓別遠征掘りから帰って来た日から夜中に右足ふくらはぎがつり激痛で目が覚める[ふらふら][たらーっ(汗)]
それが、ほぼ毎夜だし、酷い時には左足もつるしまつで、朝起きても足が痛くてなかなか砂金掘りへ行けずでした[もうやだ~(悲しい顔)]
なぜか3日前からつらなくなったので、今日10日ぶりに砂金掘りへ行けました[わーい(嬉しい顔)]
川へは来たけれど足の事も気になるので今日は現場を作っての掘りは止めて、メガネ掘りでの徘徊探査です[exclamation×2]
2018.05-0169.jpg
下流側は、結構掘り尽されているので、なかなか採れず[ふらふら]

一度、川から上がって[車(RV)]車で行けるギリギリの上流域まで移動[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]
2018.05-0179.jpg
不法侵入じゃないです[exclamation×2]
ちゃんと入林許可を取ってますから[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

ゲートを越えた上流域は、さすがに採取に来る人も少ないのか掘った形跡が殆どないです[exclamation×2]
2018.05-0166.jpg
見た目には良い岩盤帯なんだけれど、ゴリゴリに硬い盤なので、覗く溝は殆どが舐めたようにツルツルのナメ岩盤で、なかなか砂金が止まり溜まっているような所が無く苦戦したけれど、何とか砂金を持ち帰る事が出来ました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
2018.05-0182.jpg
帰り途中、気になる小さな支流があったので、30分位パンニングしてみたけれど、粉金も出なかったです[ふらふら]
ある時には一発目のパンニングでも出るんだけど、この支流は30分程度では出るのか否かを判断出来ないようです。
今度、機会があれば最低1時間位は試し掘りをしてみようと思う[exclamation×2]
2018.05-0174.jpg

北海道も日に日に暖かくなり虫たちも這い出して来てますね~[ふらふら]
そんなんで、今日は午前中に2ヶ所喰われたので、昼からはメッシュ腕抜きを今季、初使用初[exclamation×2]
まっ、100円ショップで売っている洗濯ネットを腕抜き状に縫った物なんですけどね[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
でも、これが意外に活躍するんですよ[exclamation×2]
虫に絶対、刺されたり喰われたりしない訳じゃないけれど8~9割くらいは虫を防御出来ていると思います[exclamation×2]
メッシュだから通気性が良いので涼しいし濡れても直ぐに乾くので最高の「ZEROオリジナル、メッシュ虫除け腕抜き」です、と自画自賛[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
洗濯ネット、60㎝[×]60㎝の物で、左右の腕抜きが作れますよっ[exclamation×2]
2018.05-0180.jpg?2018.05-0184.jpg
 

web拍手 by FC2
コメント(4) 

遠征砂金掘り(中頓別)、2018/05/19・20 [ヘッポコ砂金掘師日記]

掘り友さんのH沼さんから、今年初の連荘掘りが出来そうなので中頓別町に掘りに行くとの事で、一緒に行きませんかとのお誘いがあり、昨年同様、同行させてもらう事になりました[わーい(嬉しい顔)]
掘り日程は5/19と20日の2日なのでZEROは前乗りし近くの道の駅で車泊[exclamation×2]
19日朝、H沼さんと合流し掘り現場に向かい、川の女神様に安全祈願と出来れば沢山の砂金が採れますようにとお願いし、遠征砂金掘りの1日目スタート[exclamation×2]
2018.05-0102.jpg
まずはH沼さんの直ぐ下流で、ペチャクチャと話しをしながら掘る[わーい(嬉しい顔)]
2018.05-0109(1).jpg 1526862298554-2(2).jpg
H沼さんが掘った感じでは、あまり川荒れしなかったのか上流からの砂金の供給が少ない感じがするとの事です。
ZEROは昨年と今年の2回目の掘りで、まだまだこの川の特徴も分からないのでH沼さんに色々聞きながらの掘りですが写真の様に採れ、1日目を終えました[わーい(嬉しい顔)]
2018.05-0113.jpg
1日目の掘りが終わり車泊場所の道の駅に向かう途中、中頓別町のシンボル的な砂金掘りが描かれたサイロの屋根が台風なのか?雪害なのか?何が原因なのか分からないが壊れサイロの周りに残骸が転がっていた[ふらふら]
2017.05-0115.jpg 2018.05-0119.jpg
屋根が壊れ、絵の色も少しづつ剥がれ、このまま朽ち果てて行ってしますのかな~[もうやだ~(悲しい顔)]
出来る事なら修復し後世に残して行って欲しいな~[exclamation×2]
屋根が無くなりちょっと悲しいけれど、ZEROもまた来れるか分からないのでH沼さんにお願いし、想い出にパチリ[カメラ]
2018.05-0132.jpg
この日、車泊場所の道の駅がある道路向かいの温泉で今日の疲れを癒した後、明日に向けて就寝。
さすが道北の宗谷地方です5月中旬だけれど夜の気温が1℃程度しかなかったので夏用だけど寝袋を2枚重ねしても夜中に寒くて何度か目が覚めました[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]

2日目は朝7時に道の駅を出発[exclamation×2]
今日は帰りに黒い蕎麦をJR駅で食べたいので昼くらいを目途に止めるので、気合を入れて前日の続きを1時間ほど掘るが出があまり良くないとZEROがボヤクとH沼さんが数ヶ所パンニングしながら見付けた、少しは良さそうな場所を提供しもらい移動し掘る[exclamation×2]
2018.05-0138.jpg
H沼さんは朝から2時間くらい掘った後、昨年同様、行者ニンニクを探しに行き良いサイズの物を沢山採って来て、遠征帰りで疲れていて家で処理するのは大変なのでと川で処理をしてました[わーい(嬉しい顔)]
ZEROはこの川の特徴の微細な砂金と砂鉄の処理に昨年同様に苦戦し30分以上掛けて何とか処理し2日間(実質1日半)の遠征砂金掘り終了です[exclamation×2]
でっ、今年の採取量は、こんだけ~~~~[わーい(嬉しい顔)]
2018.05-0149.jpg
何グラムあるのかはチャンと処理しないと分からないけれど6ml採取ビンの底が薄っすらと埋まる程度採れたので満足満足です[わーい(嬉しい顔)]
そして2日間の遠征砂金掘りの締め括りの、JR駅の真っ黒い蕎麦を食べ帰路へ[exclamation×2]
蕎麦は、ZERO達が注文し食べ終った14時少し過ぎた頃に3人位が注文し完売となったので、後少し遅い時間だったら食べそびれていたかもな~[がく~(落胆した顔)]
何でも前日にもTV取材が来ていたみたいだし、数日後にもまた何かの取材が来るようで、かなり人気の蕎麦なので、食べに行く人は営業時間10時00分~15時30分までで蕎麦が無くなり次第で閉店なので早目に行って食べた方が良いですよ[exclamation×2]
2018.05-0142.jpg

H沼さん、今年も遠征へのお誘いありがとう御座いました[exclamation×2]

今年も楽しい2日間でした[わーい(嬉しい顔)]
遠征掘りには年に1~2回、それもZEROの懐具合が許せばの事で毎回、同行出来ないとは思いますが、また誘って下さいねっ[わーい(嬉しい顔)]


web拍手 by FC2
コメント(4) 

本日の砂金掘り・2018/05/15 [ヘッポコ砂金掘師日記]

今日は、数ヶ月振りにホームリバーに掘りに来た、TG氏とTR氏と砂金掘り[exclamation×2]
お二人とも元気で昨日から来ていて、TG氏は今年の初掘り、TR氏も初掘りだけれど、既に数ヶ所の町で掘った後、来たようです[exclamation×2]
各自それぞれ、ここだと思う所へと掘りに入る[exclamation×2]
2018.05-0085.jpg 2018.05-0077.jpg
2人ともそれなりに結果を出していたけれど、ZEROは掘るとこ掘るとこ全てハズレでまったくダメダメでし[ふらふら]

2018.05-0086.jpg 2018.05-0098.jpg

採取結果はZERO1人残念だったけれど、久しぶりにTG氏、TR氏と会え色々話も出来たので楽しかったです[わーい(嬉しい顔)]
今年も、みんな元気に砂金掘りを始められて良かった[exclamation×2]
また、ZEROホームリバーに遊びに来て下さいね[わーい(嬉しい顔)]
あっ、TG氏から金箔入りの黄金あめのお土産をいただきました、ありがとう御座います[exclamation×2]
あめに入っている金箔、食べずに、あめを溶かし取り出そうかな~~~なんてねっ[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
 

web拍手 by FC2
コメント(0) 

昨日の砂金掘り・2018/05/12 [ヘッポコ砂金掘師日記]

昨日、ブログ更新しようと思ってはいたけれど、ウェーダー修理などやる事があったし2連荘掘りで少し疲れたので、更新せずに就寝[眠い(睡眠)]

この日は掘り友さんとの同行掘りです[わーい(嬉しい顔)]
いつもより1時間位早く川へ行くと、H沼さんは川へ降りて行く斜面の整備をしていた[exclamation×2]
冬の間に荒れていたので整備してくれたのは本当にありがたいです[わーい(嬉しい顔)]
整備も終わり2人で川へ降り砂金掘り開始です[exclamation×2]
この日は、朝から気温が上がりかなり暖かかったのでH沼さんは半袖とヒップウェーダー姿での掘り[がく~(落胆した顔)]
いつもパワフルですね~[わーい(嬉しい顔)]

2018.05-0061.jpg
ZEROも少し上流でスルースをセットし掘るが、1時間掘ったが粉金が3粒[ふらふら]
掘っていて感じたんだけれど、掬い上げる土砂がサラサラでまったく粘りが無く、どうやら最近に堆積した土砂らしく砂金が出で来そうな気配が全然しないです[ふらふら][たらーっ(汗)]
2018.05-0065.jpg
取りあえずは昼位までは掘って見ようと頑張ると、11時頃に以前ウェーダーの靴部分に穴が開き、自転車のバンク修理ハッチを貼って修理した所のハッチが剥がれ浸水[もうやだ~(悲しい顔)]
2018.05-0068.jpg 2018.05-0070.jpg
修理後は騙し騙し使っていたので、いつ剥がれても良いようにと予備(新品)のウェーダーを持って来ていたので車に戻り履き替えしたけれど、砂金も大して出でくれないので何だかやる気が失せてしまったし、前日の掘りでの疲れもありダラダラと掘った結果、採れた砂金は写真のとおりです[もうやだ~(悲しい顔)]
2018.05-0071.jpg

まっ、砂金は大して採れなかったけれど、やはり仲間が居ての掘りは楽しいですねっ[わーい(嬉しい顔)]
 

web拍手 by FC2
コメント(3) 
前の5件 | -