So-net無料ブログ作成

S村、遠征砂金掘り。 [ヘッポコ砂金掘師日記]

S村・M川とP川へ14・15・16日、2泊3日で遠征砂金掘りへ[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]

今回もH沼さんの遠征に同行させてもらいます[わーい(嬉しい顔)]
待ち合わせの場所に着き車泊の準備をしていると、「今夜はここで車泊ですか?」と声を掛けられました。
「はい、そうです」と顔をみると、何と知り合いのY氏でした[がく~(落胆した顔)]
何と2年振りの再開だし、偶然にも同じ場所での車泊とは驚きです[わーい(嬉しい顔)]
積もる話しもあり23時過ぎまで話し込み、明日の為に就寝。
夜中2時過ぎにH沼さんも到着し、少しだけ話をし5時半には起床予定なので、さっさと寝る事に[眠い(睡眠)]

翌朝5時半に起床、朝食を取りながら初日の作戦会議をし現場のM川へ[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]
2017.07-0055.jpg

Y氏は2日前から掘っているらしく、まずはその現場を見に行く事に。
現場は、さすがY氏と言う掘りっぷりで、水深は胸元近くまで掘り下げ、範囲も数人が入れる冷水露天風呂が出来てました[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
2017.07-0063.jpg

昨年、何やらメガネ掘りで良い結果が出たとの話もあったのでメガネ掘り道具だけを持ってH沼さんと入川し遠征砂金掘りの開始[わーい(嬉しい顔)]
初めての川は難しいのはいつもの事だけれど、午前中、数キロ下流側へ下り採れた砂金は、小さい粒が1つ[ふらふら][たらーっ(汗)]
沢山採れたとの話しがあったので沢山の掘り師さん達が既に来ていたらしく、ZERO達はかなり出遅れのようです[ふらふら]
川をまた上り帰ろうかと思ったけれど、砂金が採れない事と足への負担も出で来たので道路へ上がれる場所を見付け脱川し道路を歩き駐車場へ戻る。
2017.07-0070.jpg

昼も近付いていたので昼食を取り午後からは、ZEROは上流へメガネ掘りで行く事にし、H沼さんはY氏の現場近くで掘り込むとの事で銘々また入川。
2017.07-0074.jpg 2017.07-0081.jpg

下流側もそうだったけれど、目ぼしい岩盤溝は先行掘り師さん達に掘りつくされていたけれど上流側も掘られている中、掘りこぼしなのか?目に付かなかったのか?手付かずの1本の岩盤溝があった。

ここで出てくれなければZEROも掘り込みに変更しようと思っていたけれど、小さい粒が溝の掘り始めから、ちょこっと出たのでメガネ掘りを続行。
結果、多くは無いがちゃんと初めての川で砂金をGET出来ました[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
2017.07-0086.jpg

この日の砂金掘りを終え、車泊場所に戻りこの日の反省会や雑談をH沼さん、Y氏と暗くなるまで話をし、明日もまた5時半の起床なので就寝[眠い(睡眠)]

2日目は、何やら昼頃から雨予報が出でいる[ふらふら]
取りあえずは降り始めるまで、H沼さん、Y氏は昨日の続き掘り現場へ
ZEROも前日の掘った岩盤溝の仕上げと、あわよくば他に掘られていない溝は無いかと徘徊。
1時間近く徘徊するも良い溝が見付からず、前日の溝の仕上げに戻り2時間位経った11時頃に予報通りに雨が降り出して来たので脱川し本日の砂金掘り川遊びの終了[exclamation×2]
結果、実働3時間弱だったけれど何とか少し採れました。
2017.07-0095.jpg

H沼さん、Y氏の現場へ行くと2人とも雨が降り出して来たので撤収準備をしていました。
2017.07-0097.jpg

雨は徐々に強くなって来た事もあり外に居られないので、反省会も今後の事も大した話さずサッサと帰り支度をし、あっさりと銘々、帰宅へとなりました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

今回の遠征もH沼さんの好意で同行させてもらい感謝しています[わーい(嬉しい顔)]
結果は、かなり厳しい川の女神様が居る川らしく、そう簡単には微笑んではくれなかったけれど、Y氏にも会え、かなりの時間色々と楽しい話を聞かせてもらったり、川でT君にも会えたりと思わぬ再会もあり楽しい遠征でした[わーい(嬉しい顔)][るんるん]
遠征では自分の思惑通りの結果が出なくても、ひょっとしたら違う楽しい事が沢山あるかも知れないので、これからも懐に余裕があれば行きたいです。
まっ、今年は、車検や公魚小屋の修理費など、その他諸々と出費が多くなりそうなので無理だろうけどねっ[ふらふら]

今回も、楽しい遠征砂金掘り川遊びでした[わーい(嬉しい顔)]

また、何処かの川へ遠征に出掛ける事があると思います。
同行する方、その川で出逢う方々、楽しい川遊びがしたいので、宜しくお願い致しますね[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
 
 


web拍手 by FC2