So-net無料ブログ作成
検索選択
車泊仕様車製作 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

車泊時使用の虫除け網作り。 [車泊仕様車製作]

5日前から汗疹なのか?帯状疱疹なのか?何かのアレルギーなのか?分からないけれど湿疹が腕や首筋などに出来ちゃったんだけど大した事は無いとたかをくくり釣友O氏と翌日釣りに出掛けたら悪化してしまいこのままではさらに悪化しそうなので外出を控え家で大人しくしていたが暇で暇で仕方ないので先日、初車泊した時に有れば良いな~と思った窓に虫除け網を作る事にしたexclamation×2 いつものように思い付きと現物合わせの適当な製作ですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) 材料は全て100円ショップで調達exclamation×2 家用の虫除け編み戸の網・¥200- マグネットテープ3個・¥300- 万能クリアーボンド2本・¥200- ビニールテープ3個組み・¥33-(1個使用) 左右の製作費の合計¥733-円で出来ましたわーい(嬉しい顔) スライドドア両側に付けるのでまずは段ボールを使い窓枠の型取りをする。 (マグネットテープを使うので磁石がくっつかないプラスチックなども窓の一部として型取る) 網をカットする。 (型紙より25mm~35mm位大きくカットする) マグネットテープが30mm幅なので15mm幅にする為2に切り分ける。 網の縁にマグネットテープを貼り付ける。 (マグネットテープの、のりでは直ぐに剥がれて来るので仮止め出来て便利位に思った方が良い) 剥がれ難くする為にボンドを付ける。 コーナーは補強の為ビニールテープを貼る。 (ボンドは刷り込むように塗って行く) 2012.06-035.JPG 2012.06-034.JPG 網の回りに全部貼り付け完成ですわーい(嬉しい顔) 2012.06-036.JPG つむじ風(ハイゼット)に装着して見るexclamation×2 外側から付けるとこんな感じです。 2012.06-037.JPG 中からはこんな感じです。 2012.06-039.JPG 少し磁石の力が弱いので装着しての走行は出来ないようですが、車泊時に移動しなければバッチリ使えそうですわーい(嬉しい顔)手(チョキ) (あまり見た目は良くないけれど、虫がバンバン入って来るよりマシですあせあせ(飛び散る汗)) つむじ風は内張りなど無い車なので車内側が鉄板剥き出しなので網を左右入れ替えて中から貼れないかと試してみた。 外側用に作ったのでドアゴムなどに若干干渉する所もあるけれど何度もドアを開け閉めしなければ内側から貼っても何となく使えそうです。 中から貼った方が外からの見栄えは凄く良いです。 2012.06-041.JPG 使用感はまだ使って無いから分からないけれど、作って感じた事は、マグネットテープは30mmのまま使った方が磁石の付きが良いようです。 コーナー補強の為に貼ったビニールテープは磁石の貼り付く力が弱まるので出来るだけ少ない長さで張り付けた方が良いようです。 今回それなりに窓の形に合わせようと異型に作ったんだけれど出来るだけ長方形に作った方が簡単だし磁石の貼り付きも良いと思いました。 出来れば作り直したいところだけれどお金が無いのでまずはこれで我慢し使えなくなったら今度はシンプルな長方形にします。 今度はいつ車泊するか分からないけれど虫の飛ぶ時期でも車内に嫌な虫が入って来ず快適な車泊や昼寝が出来そうですわーい(嬉しい顔)手(チョキ) あ~早く湿疹治らないかな~もうやだ〜(悲しい顔)

web拍手 by FC2

ルーフキャリア [車泊仕様車製作]

金が無いのでガソリンも入れられずで釣りにも行けないもうやだ〜(悲しい顔) そんなんでする事も無いのでちょっと車庫の整理でもと思い片付けをしていたら何と20年位前ジムニーに付けていたルーフキャリアの一部が出て来たがく〜(落胆した顔) 他にも何か出てくるかも?と探すとこれも20年位前に誰かにもらった物だろう?スキーキャリアが出て来たがく〜(落胆した顔) 2012.05-073.JPG これは、つむじ風に使えるのではexclamation&questionと考えやる事も無かったのでまずはスキーキャリアを仮に付けて見る事にしたが、キャリアを止める為に必要な雨樋見たいなのが、つむじ風にはスライドドア後ろにしか無いふらふら本当は車の真ん中に付けたかったんだけれど無理もうやだ〜(悲しい顔) 仕方無いので後ろ側にでも付けば良いさ、と試して見たらスキーキャリアの支柱になる足がハイルーフの屋根には短過ぎて使い物にならないもうやだ〜(悲しい顔) 2012.05-074.JPG 折角、見付けたのに使い物にならなか~とガッカリしたけど、ちょいとひらめいたわーい(嬉しい顔) 使えないなら作れば良いさ~と、支柱足に使えそうな物を車庫の中を探したらワカサギ小屋作りの時に余ったサッシの枠が数本出て来てその中でも肉厚で頑丈そうなCチャンを使い作る事にしたexclamation×2 アルミだから曲げたりなどすると強度が落ちるので、兎に角ガッチリ止まってくれれば良いので少しくらい格好が違っても良いさ、といつものように思い付きの出たどこ勝負で製作開始わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) ああだの、こうだのと試行錯誤しながら何となく支柱足が出来ましたexclamation×2 2012.05-075.JPG 2012.05-076.JPG 2012.05-077.JPG 真っ赤に錆びていた金具類をたまたま車庫に転がっていた赤い缶スプレーで塗装。 本当は違う色にしたかったんだけれど買う金が無いので仕方なく我慢もうやだ〜(悲しい顔) でっ、日没も迫って来ていたので急いで取り付けして見たら作った支柱足もガッチリ止まるのでスキーキャリアの上にルーフキャリアの一部を針金とタイラップで仮止めして粗日没前に完成ですわーい(嬉しい顔)手(チョキ) 2012.05-079.JPG 2012.05-083.JPG 2012.05-080.JPG 少し不格好かも知れないけれど廃物になる物で作ったから一銭もお金を使って無いので細かい事は気にしないで良しとしましょうわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) 出来上がった感じでは、テントや折畳み椅子など載せても大丈夫そうなので後は本止めしてどれ位の重さに耐えられるのか試さなきゃな~ 一応、折畳み自転車を載せても大丈夫だったら良いんだけどな~exclamation×2

web拍手 by FC2

小物入れ作り [車泊仕様車製作]

つむじ風(ハイゼット)に乗っていていつもここにちょこっと物入れがあると便利なのにな~とか、この空きスペースに何か置きたいな~なんて考えてました。 でっ、釣には行きたいけれど先日、札幌ドーム見学などに行って小遣いを使っちまったのでガソリン代も無く行けないのでPPバンドを使ってカゴを編みそよ風用に作りましたexclamation×2 まずは、シフトレバー前の空きスペースにポケットテッシュなどをポンポンと入れるカゴ。 2012.05-063.JPG 次は、運転席と助手席の間(サイドブレーキレバー後ろ)に、いつでも飲めるように常備している水と缶コーヒーを置いて置くカゴ。 (いつでも直ぐに使えるようタオルも入れてみた) 2012.05-066.JPG 最後は、運転席右側にタバコやライターをポンポン入れられるよう作った。 (写真では缶コーヒーを入れてみたけど飲み掛けだとこぼれちゃうので撮影用です) (工夫次第ではジュースホルダーも作れると思う) 2012.05-065.JPG これで少しは車の中も散らからず少しは便利になると思うわーい(嬉しい顔)手(チョキ) PPバンドカゴは多少形を歪ませても平気なので大雑把な作りでも色んな隙間に滑り込ませる事が出来るので、行き当たりばったり、目見当で作るZEROには良いかもあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗) さて、次は何を作ろうかな~?わーい(嬉しい顔)

web拍手 by FC2

サイドテーブルと簡易竿置き作り [車泊仕様車製作]

天気もパラパラ雨が降ったり止んだりの3日間だったので、きっとどこの川へ行っても釣りにはならないだろうから昨年から作ろう作ろうと思っていた、つむじ風にサイドテーブルを作る事にしましたexclamation×2 材料は何処かで拾って来た7mm厚位のスモークアクリル板。 いつものように思い付きと適当に現物合わせでせっせと大まかな切り出し。 2012.05-019.JPG 折畳み棚金具の取り付け。 2012.05-024.JPG 車のボディーのRに合うように何となくアクリル板を削り小さな傷をコンパウンドで磨き棚金具へ取り付けて完成ですexclamation×2 2012.05-026.JPG サイドテーブルをたたんだ状態。 2012.05-025.JPG 我ながらだけど結構良い出来ですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) テーブルが有れば車内でいちいちキャンプ用の小さなテーブルを出さなくて済むから飲食時にはかなり使えそうですexclamation×2 テーブルの下に雑貨類を入れて置く買物カゴも入るし、夜カーテンを閉めても使えるのも良い感じですわーい(嬉しい顔) 2012.05-027.JPG 2012.05-028.JPG 朝9時過ぎから作業を始めたのでサイドテープル作りをしてもまだ昼で、昼ご飯を食べた後、簡易な釣竿置きを作る事にしたexclamation×2 釣りに行かない時には床下に収納して有るんだけれど、頻繁に釣りに出掛けたり、釣り場から次の釣り場への移動時にいちいち床下にしまうのは面倒なので、普段使いの10フィートと6フィートのルアー竿用にバイクの荷物押さえ網ゴムフックが3個有ったので、それとマジックテープで天井から吊る事にし作ってみた。 2012.05-022.JPG 2012.05-021.JPG あんまり格好良くないけれど簡易的な物だけど床に地下置きしてガチャガチャいわせながら車を走らせるよりは良いかなって感じかなわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) そんなこんなで、暇して過ごしそうだった今日1日を結構楽しめた1日でしたわーい(嬉しい顔) 早く実際に使って見て使い心地を確かめたいな~exclamation×2


 

web拍手 by FC2

車泊仕様車製作・NO-11 [車泊仕様車製作]

大した必要ではないけれどあると便利って事でリアドアを車内から開け閉めしたり施錠したりするのを作ってみましたexclamation×2 値段の高い車(RV)だったりオプションなどで付けれる車(RV)もあると思うけどZEROの「つむじ風」(車泊車の愛称)は一番安いタイプの車(RV)なので付いていなかったので試行錯誤しながら作ってみましたexclamation×2 相変わらずの思い付きと車庫にある物で作ったんだけど、材料は筆記具のボールペンとマジックペンですがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗) 考えはまとまっていたんだけれど製作して見ると難しい事ふらふら リアドアの縁に穴を開けるのにも苦労したしロックを掛けたりドアを開けたりするつまみを固定するのにも苦労しましたふらふらあせあせ(飛び散る汗) どうやって作ったか細かく書きたいところだけれど作るのにも苦労したけれど製作時の説明を書くのはもっと難しいのでカメラだけ載せる事にしましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

2011.11-015.JPG

2011.11-016‐2.jpg


格好は悪いけれど機能はちゃんとしているので問題無しで使えるので決定としますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
 
 
 


web拍手 by FC2

車泊仕様車製作・NO-10 [車泊仕様車製作]

もうほぼ完成の車泊車なんだけれど使ってみると細かな事や部分で色々と改良したくなるものですね~あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗) ちょこちょこと改良などしているから車泊仕様車製作の総括はもっと先になるかもな~~exclamation&question でっ、今回の改良は、就寝台の上に取りあえず買物籠に長い座布団やひざ掛けブランケットなどを入れ置いていたんだけれど、滅多に使わない物だしカゴだと場所を取るのでリアドア天井に100円ショップで買って来た金網2枚とワカサギ小屋作りの時に余っていたアルミのLチャンがあったのでササッとタイラップで止めて棚を作ってみましたわーい(嬉しい顔)
 
2011.11-002.JPG 2011.11-003.JPG
 
 
ササッと簡単に作った割には使い勝手はなかなか良いし、カゴを別の用途で使えるので作って良かったですわーい(嬉しい顔) 一週間前の事何だけど日記更新する忘れていたので、ついでに今日一緒に日記しますあせあせ(飛び散る汗) 少し早いとは思ったけれど雪がいつ降っても車泊車だけは何処にでも行けるように早目に冬タイヤへ交換しましたexclamation×2 最初は12インチサイズ(標準)から1インチアップの13インチにしたんだけれど何だかタイヤが小さい感じがしたので、使う車も無く車庫の奥に積んであった14インチが履けないかと試して見たらリアはバッチリはまり決定 フロントはハンドルをきるとバンパーにガリガリと当り「やっぱ無理か~」と思った次の瞬間、頭に浮かんだのはプラスチック素材で出来ているバンパーだから当らないようにぶった切っちゃえがく〜(落胆した顔) 即、ディスクグラインダーでカ~ットexclamation×2 得意の行き当たりばったり思い付きで切ったので、よ~く見ると左右の切り口が若干違うけど、遠目で見れば分からんか~で自我納得わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) でっ、こんな感じになりました。

2011.10-021-2.jpg ➔ 2011.10-077.jpg
 
貧弱だった足元が何となく締まった感じになったでしょっexclamation&question 車高も2インチ近く上がったので多少の悪路でもノーマルに比べると腹をすらずに走れそうですわーい(嬉しい顔) 
 
 





web拍手 by FC2

車泊仕様車製作・NO-9 [車泊仕様車製作]

キャンプ道具等を床下収納スペースに積み込んでみたexclamation×2 (クーラーボックスや寝袋等は積まず)

2011.10-056.JPG 2011.10-066.JPG

夏場と秋では寝袋や毛布などの数も違って来るし、釣りや海キャンプでも積んで行く物が多少違うので一応、床下には食器セット、鍋や飯盒、まな板等の調理器具に簡易ガスストーブ兼コンロなど、まずまずちゃんと収納出来ましたわーい(嬉しい顔) 取りあえず今は近場での釣り時に乗って行く位なのでいつでも積み降ろしが出来る買物カゴに釣具や長い座布団などを簡単に載せてます。 100円ショップで買って来た材料で作った引っ掛けフックもちゃんと買物カゴのズレ防止に役立っていますexclamation×2
 
2011.10-067.JPG
 


後は本当に車泊し使ってみてからじゃないと分からないだろう細かな造作や改良点が出で来ると思うけれどこれで一応の車泊仕様車の完成かなっexclamation&questionわーい(嬉しい顔)手(チョキ) 車泊仕様車の総括は、次の「車泊仕様車製作」で更新する予定ですexclamation×2
 
 
 
 


web拍手 by FC2

車泊仕様車製作・NO-8 [車泊仕様車製作]

朝からとても良い晴れだったので、車泊車に積む釣竿ケース作りexclamation×2 まずはせっせとコンパネとパネコンを切り木ネジでしっかり止めて箱の完成わーい(嬉しい顔)
 
2011.10-049.JPG 2011.10-050.JPG


普段使いする竿をワゴンR用に作った竿ケースから移して見たら良い感じできちんと入りましたわーい(嬉しい顔)
 
2011.10-051.JPG 2011.10-053.JPG


出来上がった竿ケースは車の床下へバッチリ収納出来ましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ) 出し入れもスムーズに出来るし竿穂先も傷める事無く使えそうですexclamation×2 これで餌を持ち釣りベストを着込めばいつでも釣りに行けるぞ~わーい(嬉しい顔)
 
2011.10-054.JPG 2011.10-055.JPG


釣竿ケースも出来上がり大方の車泊仕様と釣り仕様が出来たので「車泊仕様車製作」日記も終わりに近付き後1~2で終了になるとでしょうexclamation&question
 
 
 


web拍手 by FC2

車泊仕様車製作・NO-7 [車泊仕様車製作]

昨日18日は知り合いに誘われ湧別へ車泊車のテストも兼ねて鮭釣りの見学へ行く予定だったんだけれど、ちょっと事情ががあってしばらくは遠出や泊りでの遊び事を控える事にした。 遊びに出られなかったのは少々残念ではあるけれど自分自身に置き換えて考えれば当たり前の事だし状況が良くなれば遊び事なんていつでも出来るからねexclamation×2 そんなんで家に居なきゃならなかったので車泊車の細かな細工をする事にexclamation×2 雨が降ったり止んだりだったので車内でしか作業出来なかったので就寝部分に荷物を置き走行していると荷物がズレたりするのでズレ防止に100均で買って来た自転車用の荷止めゴムを引っ掛けて使いたいので引っ掛け用のフックを電気配線止めとキーホルダーなどに使うリングを組み合わせフックを使い作ってみましたexclamation×2
 
2011.10-045.JPG 2011.10-044.JPG

天井部分にもフックを数ヶ所作りバイクに乗っていた時に使っていた荷止めゴムネットを吊るして見ましたexclamation×2
 
2011.10-048.JPG


後は就寝部分に乗り込む時に掴む電車何かに付いてる吊革風の物を左右に付けました。 何でこんな物を付けたかと言うと、乗り込む時に無意識にカーテンレールを掴んでしまいレールを曲げてしまう失敗をしてしまったので色々考え吊革風の物があればと考え付けてみました。 それとこれも100均で買って来た帽子や服を掛けて置くフックも付けてみました。

2011.10-047.JPG 2011.10-046.JPG


後は携帯電話を充電出来るようにシガライターソケットを増やしたり100Vの家電が使えるように20年位前に買った古くて150Wまでしか使えないけれどインバーターも付けましたexclamation×2 配線をひく為にテスター当何かしたりの細かな作業は意外に時間が掛かり本日の作業はこれにて終了ですexclamation×2 位置情報次の作業予定は、今回雨で作業出来なかった普段使いする釣竿の床下収納ケース作りとキャンプ道具等を床下にちゃんと収納出来るかのテストですexclamation×2
 

 
 


web拍手 by FC2

車泊仕様車製作・NO-6 [車泊仕様車製作]

今日はCDデッキ、ポータプルナビ、レーダーの取り付けですexclamation×2 CDデッキは4年位前に友達からもらった物。 ナビは5年位前に買い使っていなかった物。 レーダーは多分10年以上前に買った物で今は使えるのか否かの物。 まずはCDデッキを取り付ける為にインパネ付近を外す。
 
2011.10-030.JPG

取り付けはすんなり行ったんだけれど、取説も何にも無いので配線にはちょっと苦労したけれど無事に完了し、ナビと使えるかどうか分からないレーダーも取り付け完了exclamation×2 インパネを外したついでに飲物を置いたり、ちょこっとタバコ何かを置いて置く台を余っていた材料などで作りこれもいつ買ったのか分からないドリンクホルダーも付けてみましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
 
2011.10-039.JPG



天気の良い日にやろうと思っていた看板を車に入れましたexclamation×2 字の部分をくり抜いた物を当てて缶スプレーでプシューとしただけの簡単な物ですあせあせ(飛び散る汗) そんなんで字の周りに結構ニジミやボケが出来てしまっちゃったので回りをせっせとコンパウンドでちまちまと磨き1ヶ所が何とか終わった頃には夕暮れ近くなって来たので4ヶ所に入れた内の残り3ヶ所は天気が良くて時間のある時にする事にしましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) 
 
2011.10-038.JPG 2011.10-033.JPG

看板が入ると何となくだけど車泊仕様車の雰囲気が出で来たかなっexclamation&question がく〜(落胆した顔)あっ、忘れる所でしたexclamation この車泊仕様車の名前は「つむじ風」と命名しましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ) 位置情報次の作業予定は明日から天気が良くないみたいなので車内で出来る引っ掛けフックなどの取り付けと、キャンプ道具などがちゃんと床下に収納出来るかどうか試してみます。 ちゃんと積めれば積んだままにし18日にサロマ方面へ知り合いが鮭釣りに行くらしいのでテスト走行も兼ねて見学に行く予定です。 本当はZEROも鮭釣りをしたいんだけど川釣り専門なので海釣りの道具を持っていないので今回は今後の為に見学させてもらい本来の目的は初の車泊になると思うのでちゃんと車泊が出来るかどうか確かめて来ますわexclamation×2
 
 
 



web拍手 by FC2
前の10件 | 次の10件 車泊仕様車製作 ブログトップ