So-net無料ブログ作成

ベンゾウ制作 [ヘッポコ砂金掘師日記]

天気が良くないので時間があっても砂金掘りに行けないので「ベンゾウ」作り[exclamation×2]
「ベンゾウ」とは何ぞや・・・・・?
ベンゾウとは砂金掘りで使う道具で灯油などのポリタンクを使い作り砂礫を入れ引きずって運ぶ物です。
ベンゾウと言う呼び名は、詳しい事は分からないが聞くところによると、この道具を考案制作した人が「べんぞうさん」と言う方で、その名前から「ベンゾウ」と言うそうです。

春先にたまたまポリタンクの割れた物が出て、ベンゾウは殆ど使う事は無いけれど捨ててしまうのはもったいないので、備えあれば患いなしと言う事もあるので作ってみた[exclamation×2]
ベンゾウの作り方は、いたって簡単で灯油のポリタンクの胴部分を切り取るだけです。
2018.06-0041.jpg
切りっぱなしでも良いんだけれど、ベンゾウを使っている人を見た事があるけれど、砂礫を入れ引きずりながら運ぶのでポリタンクの底が磨り減って穴が空くらしいので、スルースボックスを作った時に出た廃材などを使い、底の補強と持ち手みたいな物を付けてみた。
2018.06-0045.jpg 2018.06-0047.jpg
でっ、「ベンゾウ」の完成です[exclamation×2]
2018.06-0043.jpg
きっと使う機会は無さそうだけれど、1度くらいはテストも兼ねて使ってみるか[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

ベンゾウのテストとは関係無く砂金掘りへ行きたいんだけれど、明日からの長期天気予報では、この先1週間くらい雨が降ったりする予報が出ていて砂金掘りには行けそうもないな~[ふらふら]
きっと、金断症状が出るだろうな~~~~[もうやだ~(悲しい顔)]
 

web拍手 by FC2
コメント(6) 

リハビリがてら砂金掘り・2018/6/23 [ヘッポコ砂金掘師日記]

今月の始めに夏風邪をひき、1週間もすれば良くなると思っていたが、どうやら爺の更年期障害的なものも相俟ってか[exclamation&question]体調不良が約3週間も続いていた[もうやだ~(悲しい顔)]
でっ、まだ完治ではないようだけれど随分と良くなって来たし、全然砂金掘りにも行けずで金(禁)断症状がマックスになって来た昨日、掘り友さんのH沼さんから連絡が入り、明日、掘りに来るとの事なので、まだ1人で川へ行くのにはちょっと不安があったので、H沼さんにリハビリも兼ねてZEROも川へ行きたいので同行をお願いし今日、3週間ぶりに砂金掘りへ行って来ました[わーい(嬉しい顔)]
2018.06-0037.jpg
ここの川は渇水期に入っているし岩盤まで、そんなに深くはないだろうと思って掘ってみたが以外にも盤まで深かった[がく~(落胆した顔)]
H沼さんの所は、何とか岩盤の高い場所付近が出で来たみたいだけれど、ZEROの所は股と膝の中間くらいまで掘り下げてもまだ岩盤に到達せずでした[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
完全に見当違いだったようで、この付近で岩盤まで一番深い所を掘っていたようです[もうやだ~(悲しい顔)]
リハビリを兼ねての掘りだから、楽に掘ろうと思っていたけれど、そうも行かないちょっとキツイ掘りでした[ふらふら]
採れ高は、写真の通りでほんのちょっと良い粒が2粒で後は、吹けば飛ぶような粉金ばかりでした[ふらふら]
まっ、リハビリだし、ボウズ帰りじゃなかったからと負け惜しみを言わせてもらいます[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
2018.06-0040.jpg

そうそう、今日はスルース掛け掘りでメガネ掘りじゃないのに、掘っていると本物のメガネが出て来た[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
レンズも割れていないから上流から流れて来た物じゃなさそうなので、何処かの砂金掘り師か、釣り人が落として行ったんだろうな~[exclamation&question]
ZEROの現場の上流に向かって左側の草むらに置いて来たので、お心当たりのある方は増水して流れて行ってしまう前に取りに行って下さいねっ[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
これがホントのメガネ掘り、なんちゃって~[わーい(嬉しい顔)]

2018.06-0030.jpg

今日の砂金掘りは、リハビリを兼ねてでしたが、H沼さんの直ぐ横で掘っていたので、終始、雑談しながらの掘りでとても楽しかったです[わーい(嬉しい顔)]
H沼さん、本日はお付き合いの程、ありがとう御座いましたm(_ _)m
 

web拍手 by FC2
コメント(2) 

昨日の砂金掘り・2018/06/03 [ヘッポコ砂金掘師日記]

この日は、ちょっとしたご縁から知り合いになった本州の中部地方から来た、化石などの収集、採取家のI氏への接待砂金掘りをする事で川へ[exclamation×2]
そして、掘り友さんのH沼さんも加わり3人での同行砂金掘りです[わーい(嬉しい顔)]
本州から来てくれているので、少しでも多く砂金を持ち帰って欲しいので、掘り現場選定に悩みます[たらーっ(汗)]
いつものあてにならないZEROの勘だけで現場を決め、取りあえずは30分くらい掘ってもらい粉金の1つも採れなかったら場所移動と考えていましたが、30分位で粉金だけれど2~3粒スルースの溝に見えていたので取りあえず、そのまま昼まで掘ってもらう事にしました[exclamation×2]
1527936260121-2.jpg

昼も近付いて来た頃に少し下流で掘っているH沼さんを見てみると、何ともう股近くまで掘り下げている[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
2018.06-0009.jpg
て、のは嘘で、立ち膝状態のフェイク写真[カメラ]でした[わーい(嬉しい顔)]

昼になり川淵で昼ご飯を食べながらの雑談はとても楽しかったです[わーい(嬉しい顔)]
そうそう、I氏に驚いたのは、暑がりな人らしいんだけれど、ウェーダーを履かずにウェーティングシューズだけで掘っていたのに驚かされました[がく~(落胆した顔)]
ウェーティングシューズだけで川にジャブジャブと入る鉱物採取家の人は割と多いらしいけれど、気温こそ25℃近くあっても、まだまだ水は冷たいのでZEROには絶対出来ないです[あせあせ(飛び散る汗)]

午前中、掘った感じではI氏の場所が1番出でいるようでZEROとH沼さんの所はサッパリですです[ふらふら]
と、言う事でI氏は同じ場所で掘り続行[exclamation×2]

昼からH沼さんは次なる堀場探しのために上流へと徘徊探査を開始[exclamation×2]
1時間ちょっと経ち戻って来たH沼さんは、結構上流まで行ったが掘りたくなるような場所は無かったみたいでした。
ZEROは、接待と言う事もあるのでI氏の側であっちこっちをチョロチョロと掘るが全然ダメで、写真のとおりの結果でした[ふらふら]
2018.06-0023.jpg

I氏は何度かパンニングでの砂金掘り経験はあるがスルースを掛けての砂金掘りは初めてとの事で自分達が使う道具などに驚いていまいた[exclamation×2]
この日は終始、I氏の場所だけが良くて、約3mmX3mmくらいの粒も採れてました[わーい(嬉しい顔)]

ZEROとH沼さんの結果は良くなかったですが、今日の主役のI氏が、これまでの砂金掘りの中で1番大きいサイズの良い粒も採れたし、粉金だけれど数も採れたので楽しい砂金掘りでしたと喜んでくれていたので、この日の接待砂金掘りは大成功だったと思います[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

良いのが採れたと喜んでいるI氏[わーい(嬉しい顔)]
2018.06-0011.jpg

15時頃に川から上がり、今日の砂金掘りの反省会を兼ねたいつもの雑談タイム[exclamation×2]
2時間くらい話しをし、今回の砂金掘りは終了です[exclamation×2]
I氏は、始めてお会いしたとは思えないほど話しやすい方で、鉱物採集の他に鉄道関係の趣味もあるようで、若い頃から北海道には既に何十回と訪れているとの事で、北海道在住のZEROより北海道の事が詳しかったです[がく~(落胆した顔)]
I氏は、この先数日間、北海道に滞在し道北方面に向かいながら化石や鉱石探しをするそうです。
今回は本当に、お会い出来て良かったし楽しい時間を過ごせました[わーい(嬉しい顔)]
また、砂金掘りに来る事がありましたら一緒に楽しみたいので声を掛けて下さいね[exclamation×2]
 

web拍手 by FC2
コメント(4)